チャットレディは出勤日を決めよう

チャットレディは効率的に稼ぐために、いろいろなことを気遣う必要があります。そのひとつに出勤カレンダーの確立ということもあります。つまり、出勤日は毎週できるだけ同じ曜日、同じ時間にするようにしたいものなのです。男性ユーザーにも都合があります。平日の昼間にチャットレディと遊びたいと言っても、仕事があればそれは無理というものです。チャットレディはその辺りの認識をしっかりと持っておきましょう。あまりにバラバラの出勤シフトで動いていると、せっかくあなたのことを気に入ってくれた男性ユーザーがいたとしても、常連客にさせるチャンスを自ら失っているという可能性があります。できたら、月曜日、水曜日、土日、それぞれ何時から何時まで、というようなシフトを自分で組んでしまい、それをプロフィールなどにも載せておきましょう。それだけでも、チャットレディとしてうまくいく可能性はだいぶ高まることになるのです。もちろん、臨時休業を取るならTwitterなどで拡散させておくべきです。逆に臨時出勤は問題ありません。どれだけ余計に出てもマイナスになることは絶対にないのです。そう考えると、シフトを決めておくのは、よいことだと言えるです。